タイトル画像
作品紹介タイトル

作品紹介

「扉 -時の語り手-」
「A Door -Narrator of Time-」

作品写真

「門」は10年以上前から思い続けている制作テーマの1つです。 この作品には、見る人の心に語りかけ、その人の心の扉を開き、物語をどんどんふくらませてゆく事が出来たら・・・という意図がこめられています。 見る人には、1人1人様々な見方、感じ方があって良いと思う。私が初めてヴァチカン市国のオベリスクの前に立った時のように・・・・。
This is one of theme that I have been thinking for 10 years. I really hope that this sculpture will talk to the person, will open the door of their mind and after they have left, they will continue thinking about it. I know that everyone probably has their own way of looking at sculpture and everyone feels differently. It is like me, when I was standing in front of the Obelisk at Vatican.
出展作家一覧に戻る