タイトル画像
作品紹介タイトル

作品紹介

「扉 -二河白道-」
「A Door -NIGABYAKUDO-」

作品写真

人生には、大小数々の壁が現われます。しかし、その壁をクリアすると、同時に扉へと変化し、新しい世界への門となります。その扉を何回通過できたかが、その人の深みとなるのでしょう。 この作品は左右、上下を相対的な造形で表現し、前向きな行動を奨励するものです。
We meet many big or small walls in our life. However, once a person overcomes these walls, the walls become doors to a new world. The number of doors passed through will change a person profoundly. This work represents right and left, up and down, and it encourages a forward-looking attitude.
出展作家一覧に戻る