タイトル画像
作品紹介タイトル

作品紹介

「もう一つの星座から」
「From Another Constellation」

作品写真

この作品は幾何学的な四面体から構成されています。ギリシャの偉大な哲学者プラトンが調和とバランスのイデアを説いたように、この作品は哲学におけるイデア(肉体の目ではなく霊魂の目でとられる個物の原型が真の存在であるという考え)を3次元の立体にしたものです。不遍的なこの造形の見方は、見る人にゆだねられます。四面体を組み合わせ、変化をうみ出すことで私独自の作品にしています。 私の作品の多くは「幾何学」と「調和美(シンメトリー)」を基調にしています。「幾何学」と「調和美」の追求は私をとりこにするのです。「調和美(シンメトリー)」はこうした人間に物体としてとらえられる建築物や造形芸術の中にだけ見られるのではなく、雪の結晶、詩の一節や小鳥のさえずりの中にも見つけられるのです。
This sculpture is based on the geometric form of the tetrahedron. It is one of the Platonic solids so called because the Greek philosopher Plato used them as metaphors to explain his ideas of harmony and balance. This is a universal shape - it belongs to everyone. I try to take it one step further and make it uniquely mine. A lot of my sculpture is based on geometry and symmetry. The more I study it the more fascinated I become. Symmetry is all around us not just in the obvious such as architecture but it can be found in the  composition of a snowflake, the lines of a poem or the rhythm of birdsong.
出展作家一覧に戻る