タイトル画像
お知らせタイトル画像

第1回実行委員会を開催しました

最終更新日:2018/8/29

 「南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ2019」の第1回実行委員会が開催され、来年8月18日(日)から8月30日(金)までの13日間、井波芸術の森公園で「木彫りを通して世界をつなぐ」をテーマに開催することが決定されました。
 南砺市いなみ国際木彫刻キャンプは4年に1度開催され、世界各国から招かれた彫刻家が、原木を作品として完成させるまで、屋外で公開制作を行うイベントで、今回が8回目となります。また、作品を公開制作する過程で作家同士や来場者、ボランティアがコミュニケーションをとることで、国際理解と文化交流を深めることを目的として実施されます。
 田中南砺市長は、「今年5月24日に『宮大工の鑿(のみ)一丁から生まれた木彫刻美術館・井波』が日本遺産に認定されたことを追い風に南砺市の魅力を世界に発信したい。」と挨拶しました。

 いよいよ「南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ2019」の開催まで約1年となりました。今後、こちらのHPやFacebookから木彫刻キャンプに関する情報を発信していきます。どうぞよろしくお願いいたします。